header4.jpg

令和4年宮城県警察運営指針

安全安心な地域社会の実現

~社会の変化に的確に対応しつつ、県民一人一人の期待と信頼に応える警察活動の推進~

運営重点

     
  • サイバー空間の脅威に対する総合対策の推進
  •  
  • 犯罪の起きにくい環境づくりと少年の健全育成活動の推進
  •  
  • 特殊詐欺を始めとした身近な犯罪の抑止と子供、女性、高齢者等の犯罪被害防止
  •  
  • 県民に不安を与える重要凶悪犯罪の徹底検挙
  •  
  • 暴力団等組織犯罪対策の推進
  •  
  • 交通死亡事故の抑止と飲酒運転の根絶
  •  
  • 災害、テロ等緊急事態への的確な対応
  •  
  • 警察活動を支える組織基盤の充実と強化
  •  

基本目標

     
  • 刑法犯認知件数の抑止
     刑法犯認知件数「10,193件(令和2年刑法犯認知件数)以下」を目標にする。
  •  
  • 交通事故死者数の抑止
     交通事故死者数「44人以下」を目標にする。
  •  

基本目標の取組状況はこちら

詳しく見る

PAGETOP