header8.jpg

性犯罪捜査

性犯罪の被害にあったらどうすればいいの?

  • すぐに110番通報
  • 携帯電話での通報も可能

犯人の逃げた方向や人相、服装を話してください。

  • 犯人が残していった物があればそのままにして連絡してください。
  • いち早い通報が犯人検挙につながります。
  • 女性の悲鳴が聞こえたなどという時も110番してください。
犯罪被害者支援室

過去2年間における性犯罪認知・検挙状況

年\罪種 強制性交等 強制わいせつ 性犯罪全体
認知 検挙 人員 認知 検挙 人員 認知 検挙 人員
令和3年 26 23
22
158
127
70
184 150 92
令和2年 18
20 19 69 58
41
87
78
60
増減 +8 +3
+3 +89 +69 +29 +97 +72 +32

※平成29年7月13日から刑法の一部改正に伴い、 強姦の罪名を強制性交等に改め、「女性を姦淫した」としていた規程を 「性別を問わず、人に対し、性交、肛門性交又は口腔性交をした」に改正されております。

〇県内における性犯罪事件について

  • 発生の約6割が仙台市内に集中しています。
  • 強制わいせつ事件については、宵から深夜にかけて徒歩で帰宅途中の女性を狙った事件が多発しており、 特に地下鉄駅、JR駅、バス停等から後を追い掛けて犯行に及ぶ事件が多いことが挙げられ、犯罪の抑止と犯人検挙を目的とした警戒活動の強化を図っております。
  • 認知件数等の増加は、県内の治安が著しく悪化したというわけではなく、性犯罪被害が潜在化しないように適切に被害届を受理し、被害者の精神的な二次被害防止に配慮した上で、積極的に事件捜査を実施して犯人検挙に努めている結果です。

情報提供を!!

  • いろいろな事件の関係で、警察官が聞き込みなどでお宅を訪問することがあります。
  • 皆さんの情報提供が事件解決につながります。
  • 我々は、皆さんが安心して生活できるよう凶悪事件の捜査を行っています。

PAGETOP