駐車監視員

平成30年 「駐車監視員資格者講習」の実施について

  道路交通法第51条の13第1項第1号イに規定する駐車監視員資格者講習を次のとおり実施します。


 
講  習 令和3年11月18日(木)、19日(金) 各日 9:00から17:15まで
修了考査 令和3年11月26日(金) 9:10から10:10まで
  
○ 講習課程は3日間(7時間の講習2日間と1時間の修了考査)で合計15時間です。
○ 修了考査は正誤式50問で、合格基準90%以上です。
   (合格発表は当日11:30予定)
○ 定員は20名で、申込み先着順となります。
○ 講習課程を修了し、修了考査に合格した方には

    「駐車監視員資格者講習修了証明書」を交付します。

 
 

 

 講習、修了考査ともに 
仙台市青葉区本町2丁目12−7 ハーネル仙台 において実施します。
 会場に駐車場はありませんので、最寄りの有料駐車場や公共交通機関等をご利用ください。
  


○ 受講申込書等配布場所
● 宮城県警察本部 1階 交通指導課駐車対策係
  (仙台市青葉区本町3丁目8−1 宮城県庁東隣)
● 県内各警察署の交通課窓口


 ※ 申込書の配布は、令和3年10月1日(金)から10月29日(金)までです。
    (土曜日、日曜日及び祝日を除く。9:00から17:00までの間)
 ※ 交番・駐在所等では配布いたしません。
 ※ 下記「申込みに必要な書類」欄にあるリンク先からダウンロードすることができます。
○ 申込受付期間
令和3年10月1日(金)から10月29日(金)まで
 (土曜日、日曜日及び祝日を除く。9:00から17:00までの間)
○ 申込受付場所
〒980−8410 仙台市青葉区本町3丁目8−1 宮城県警察本部交通指導課駐車対策係
 上記申込場所に提出又は郵送してください。警察署では受け付けません。
  (郵送については令和3年10月29日までの消印のあるものに限り、申込みを受け付けます。)
○ 申込みに必要な書類等
「駐車監視員資格者講習受講申込書」  1通
 申込書(両面).pdf へのリンク ・申込書記入例.pdf へのリンク
申請用写真 1枚
・ タテ3.0cm×ヨコ2.4cm
・ 申請前6か月以内に撮影
・ 無帽、正面、上三分身、無背景
駐車監視員資格者講習手数料20,000円分の宮城県収入証紙
誓約書(新型コロナウィルス感染症対策に関するもの) 1通  誓約書.pdf へのリンク
体調チェックシート 1通  (講習初日に提出) 体調チェックシート.pdf へのリンク
         
  駐車監視員資格者講習を受講し、その課程を修了しても
  18歳未満の者
  集団的に、又は常習的に暴力的不法行為その他の罪に当たる行為を行うおそれがあると認めるに足りる相当な理由のある者
  アルコール、麻薬、大麻、あへん又は覚醒剤の中毒者
等の、欠格事由に該当する場合には、駐車監視員資格者証の交付を受けることができません。
  「駐車監視員資格者講習受講申込書裏面の注意事項」を必ず読み、欠格事由に該当しないことを確認のうえ講習の申込みをしてください。
 「駐車監視員資格者講習修了証明書」の交付を受けただけでは駐車監視員にはなれず、さらに駐車監視員資格者証の交付申請が必要となります。
 「駐車監視員資格者証」を持っていても、確認事務の委託を受けた法人に属さない限り、実際に駐車監視員としての活動を行うことはできません。
 原則として、受講手数料は申込受付後は返却いたしません。
 「駐車監視員資格者証」の交付申請には、別に交付申請手数料9,900円が必要となります。
 土曜日、日曜日及び祝日の受付は行いません。


新型コロナウィルス感染症対策を実施します!

 ○ 講習事務局が実施する対策・指示(マスクの着用、手指の消毒等)に協力していただきます。
 ○ ソーシャルディスタンスを確保して実施します。
 ○ 講習当日、検温を実施するとともに、過去2週間の体調・新型コロナウィルス感染者等との接触の
  有無等を確認します。
 ○ 講習は冬期ですが、会場の換気を定期的に実施しますので寒さ対策をご準備ください。
 ○ 新型コロナウィルス感染の有無に関わらず、講習当日、講習事務局が体調不良(高熱、激しい咳、
  倦怠症状等)と判断した場合は受講を拒否させていただきます。
 ○ 新型コロナウィルス感染症の影響により講習を中止する場合があります。

講習に関する問合せ先
 宮城県警察本部 交通部 交通指導課 駐車対策係
 TEL 022(221)7171 内線 5143

駐車監視員


県警トップページへ 交通指導課のトップへ