交通安全

交通事故の発生状況や事故防止活動について紹介します。


交通事故発生状況

平成29年中の統計はこちら

平成30年                          

 
区分 人身事故
発生件数
死者 負傷者 物件事故
件数 
総数  
件数 人数 重傷 軽傷
本年 1,218 6 7 124 1,377 1,501 7,587  8,805
前年 1,146 2 2 117 1,269 1,386 7,881  9,027
増減数 72 4 5 7 108 115 -294  -222
増減率 6.3 200.0 250.0 6.0 8.5 8.3 -3.7  -2.5
 
交通事故発生状況 
 区別 年別  人身事故   死者   負傷者   物損事故   総件数
 重傷 軽傷  計 
太白区 
   
平成30年 747 76  865  941  4,837  5584
平成29年  730 2 67 828 895 5,064 5,794
増減数(件) 17  3 37  46 -227 -210
増減率(%) 2.3 150.0 13.4 4.5 5.1 -4.5 -3.6
若林区    平成30年 471  2 48  512 560  2,750 3,221 
平成29年  416  0 50 441 491 2,817  3,233
増減数(件) 55  2 -2 71 69 -67  -12 
増減率(%) 13.2 200.0 -4.0 16.1 14.1 -2.4 -0.4
 
※ 若林区の交通事故件数は、仙台中央警察署分と仙台東警察署分を除く。
交通事故特報   
四角 平成30年3月6日  
 平成30年3月6日午前7時頃、太白区坪沼地内の県道上で74才が運転する軽乗用車と36才男性が運転する大型貨物自動車が衝突し、74才運転手と68才の同乗者が死亡しました。
四角  平成30年3月7日   
 平成30年3月7日午後4時頃、若林区下飯田地区の市道上で46才男性が運転する準中型貨物自動車と82才男性が運転の自転車が出会い頭に衝突し、82才男性が死亡しました。  
四角  平成30年4月29日   
 平成30年4月29日午後5時頃、太白区長町南1丁目地内の市道上で19才男性が運転する普通乗用自動車が街路樹に衝突し、同人が死亡しました。  
四角  平成30年9月20日   
 平成30年9月20日午前9時頃、太白区秋保町湯元地内の県道上で48才男性が運転する自転車と65才男性が運転の普通乗用自動車に衝突し、自転車運転の男性が死亡しました。  
四角  平成30年9月21日   
 平成30年9月21日午前0時頃、若林区中倉1丁目地内の市道上で33才男性が運転する中型貨物自動車が市道上にいた30才男性に衝突し、30才男性が死亡しました。
 また、同日午前2時頃、富沢4丁目地内の市道上で27才女性が運転する軽乗用自動車が信号柱に衝突し、同人が死亡しました。 

       

トップ