水難救助部隊とは

潜水技術やボートを活用し、水難事故に遭われた方の救助、行方不明者の捜索、事件に関する証拠品の捜索や収容活動を行う部隊です。
水難救助部隊の活動現場は、海、河川、湖、沼、ダムなどに及びます。

主な活動内容

  • 海、河川、湖、沼、ダムなどに出動し、行方不明者の捜索、収容、証拠品の回収などの潜水捜索活動を行います。
  • 東日本大震災(平成23年3月11日)発災時には、海上保安庁との合同捜索や、氾濫した川や水没した家屋での潜水捜索、水中ロボットを使用した捜索を行いました。

活動のようす

隊員による飛び込み 川での捜索活動 プールでの潜水訓練
川での捜索活動 プールでの潜水訓練 沼での捜索活動

他の活動を見る
広域緊急援助隊、特別救助班 機動救助部隊
NBCテロ対応専門部隊  
 機動隊トップへ  宮城県警察トップへ