子どもと女性のための安全情報

お知らせ
安全対策
発生状況
ダウンロード
お知らせ
 

■「子どもを犯罪の被害から守る条例」の施行について

 宮城県では、平成28年1月1日に「子どもを犯罪の被害から守る条例」が施行されました。
 この目的は、犯罪の危険から身を守る能力が低い子どもを地域社会全体で守っていくことです。

 この条例では、【子どもの生命又は身体に危害を及ぼす犯罪に発展するおそれのある行為の禁止(第7条)】が定められています。
 事件を目撃した際の速やかな警察への通報をお願いします。
[表裏(2.15MB)]
リーフレットのダウンロードはこちら
条文のダウンロードはこちら
 
 
■Downloadコーナーでリーフレットを公開しています
 これまで作成したリーフレットをダウンロードすることができるよう、Downloadコーナーを公開しています。
 現在公開しているリーフレットは、
 
 ・「こわ〜いめにあわないための7つのおやくそく」
 ・「子どもを犯罪の被害から守る条例」
 ・「セルフディフェンス宣言」
 ・「性犯罪被害に遭わないために」
 ・「痴漢(盗撮)被害に遭わないために」
 ・「痴漢」を撲滅するために
 
〜 子どもの犯罪被害防止対策
〜 同上
〜 性犯罪被害防止対策
〜 同上
〜痴漢・盗撮被害防止対策
〜公共交通機関痴漢防止対策
です。
 是非、ご活用ください。(データの閲覧にはAdobe社のAcrobatReaderが必要です)   
 

パトカーと町並みのライン

[宮城県警察本部トップページへ]  [子どもと女性のための安全情報トップページへ]