河北警察署の事件簿
 
 
 
刑法犯の認知・検挙状況
平成30年12月末 平成29年12月末
  凶悪犯(強盗・放火等) 粗暴犯(暴行・傷害等) 窃盗犯 知能犯(詐欺・横領等) その他 凶悪犯(強盗・放火等) 粗暴犯(暴行・傷害等) 窃盗犯 知能犯(詐欺・横領等) その他
認知 47 21 11 83 45 15 10 76
検挙 22 17 25 50


特殊詐欺に注意!!
〜特殊詐欺とは、オレオレ詐欺、架空請求詐欺等です。〜
※類似詐欺による被害も増えています。
「携帯電話が変わった」はオレオレ詐欺の疑いあり!!
「彼女を妊娠させてしまった」「会社のお金を使い込んでしまった」と偽るオレオレ詐欺事件が発生しています。
 犯人グループは事前に「携帯電話番号が変わった」「ちょっと風邪ひいている」等と家族に電話を掛け、その上で家族になりすましたり、信販会社等を名乗り、振り込みを要求してきます。
 また最近は、「○○署の警察官」を名乗ったり、「電子マネー」の購入や支払いを要求してくる手口が見られます。
《対処方法》
 「電話番号が変わった」「レターパックで現金を送って。」等の電話は詐欺の疑いがあります!
 変更前の電話番号に確認しましょう
 お金を振り込む前に家族や友人、警察へ相談しましょう。
架空請求詐欺等に注意!!   
 「民事訴訟裁判開始」「有料サイト登録料」「月額料金長期滞納」など、身に覚えのない請求が、メールやハガキ等で届いたという相談が寄せられます。
だまされないで!これらは架空請求詐欺です。
《対処方法》
 身に覚えのない請求は無視しましょう。
 お金を振り込む前に家族や友人、警察へ相談しましょう。
空き巣・自動車盗発生・・・カギ、かけましたか?
 お出かけするとき、玄関のカギ、締めてますか?窓のロックしてますか?
 クルマから降りるとき、ドアロックしてますか?エンジンキー、差しっぱなしにしていませんか?
 留守の民家を狙う「空き巣」「忍込み」、駐車中の自動車を狙う「自動車盗」や車内のカバン等を狙う「車上ねらい」は、全国的に発生しており、昨年は当署管内でも被害が確認されています。
 出かける前、クルマから降りる時のひと手間で、被害を防げることが多いです。
 「ちょっとの間だから・・・」「すぐ戻るから・・・」と言わず、「カギ」忘れずにかけましょう!
《対処方法》
 出かけるときは、必ず戸締まりを確認し、玄関のカギは閉めて出かけましょう。
 クルマから降りるときは、エンジンを停止し、必ずドアロックをしましょう。
○   万が一被害に遭ってしまった時は、なるべく手を触れず、110番通報しましょう。 
不安なこと、不明な点がありましたら、河北警察署 または最寄りの駐在所までお問い合わせください
河北警察署 0225−62−3411

トップページへ