防犯対策


1 街頭犯罪被害防止対策
 乗り物盗の被害防止
  自動車・オートバイは、管理の行き届いた駐輪場を利用し、ワイヤー錠等で必ずツーロックしましょう。
 ひったくりの被害防止
  ひったくりの被害に遭うと、現金やカバンだけでなく、携帯電話等の個人情報も盗まれてしまいます。
ひったくりに被害に遭わないためのポイント
※ カバンは車道側に持たないようにしましょう。
※ カバンはたすき掛けにしましょう。
※ 自転車の前カゴには防犯ネットを付けましょう。
2 空き巣・忍込み被害防止対策
 家にいるときも、出かけるときも必ずカギを確認しましょう。
 外出時は家の中が見えないように窓のカーテンを閉めましょう。
 長期不在のときは、隣の人に「○日まで不在」と伝えておきましょう。
1 街頭犯罪被害防止対策
 
 子どもを犯罪から守るために 「いかのおすし」って何だろう?
 子どもの「危険回避能力」を高めるため自宅や学校で「いかのおすし」を教えましょう。 
○ ついていかない
○ くるまにらない
○ おごえをだす
○ ぐにげる
 しらせる
 性犯罪被害に遭わないために
 「電話をかけながら」「音楽を聴きながら」歩かないようにしましょう。
 いつも防犯ブザーを持ち歩きましょう。
 暗い道は危険です。できるだけ明るく、人通りの多い場所を歩きましょう。