若柳警察署

県警トップへ

警察署マップへ

事故のない栗原を目指して

栗原市初!「青色自転車専用通行帯」の設置

 南大通りに設置された自転車専用通行帯  県道若柳築館線(若柳川南南大通り)上の両側170mに新たに自転車専用通行帯が設置されました。

周辺には商業施設や学校などが分布しており、自転車を利用する方も多く見られます。

自転車は歩道ではなく専用通行帯を通行し、自動車は通行帯での駐車を避けるなど、歩行者・自転車・自動車それぞれが安全に通行できるようにご協力お願いします。

「飲酒運転根絶の日」に伴う街頭キャンペーンの実施

 街頭キャンペーンの様子  街頭キャンペーンの様子  
 毎月22日は「飲酒運転根絶の日」となっており、地域の方々に協力していただいて街頭キャンペーンを実施しました。

この時期は飲酒の機会も増えるかと思いますので、『飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!』を念頭に、飲酒運転根絶にご協力お願いします。

 

若柳花火大会での飲酒運転撲滅運動の実施(平成26年8月16日)

お祭りでの飲酒運転撲滅キャンペーンの様子 平成26年8月16日に行われた若柳花火大会の警備活動に伴い、見物客にチラシ等を配り飲酒運転撲滅を呼び掛けました。

会場には、ビールを片手に歩く人がたくさん見受けられましたが、当日は大きな事故の発生もなく、楽しい花火大会となりました。

ゾーン30設立に伴う開始式及び歩行訓練の実施(平成26年4月24日)

ゾーン30設立の開始式 ゾーン30設立の開始式 ゾーン30歩行訓練
平成26年4月24日、栗原市若柳区域(若柳小学校・若柳病院周辺)における歩行者等の通行最優先地区ゾーン30設立に伴う開始式及び歩行訓練が実施されました。

ゾーン30とは、「歩行者通行最優先」 「最高速度30㎞/h区域規制」 を二本柱とする生活道路安全対策の実施となります。

高齢者等の運転免許証返納について

● 運転免許証自主返納について(PDFファイル)

若柳警察署の速度取締り重点について

● 速度取締り指針について(PDFファイル)