管内の名所・旧跡

 遠田警察署管内にはさまざまな歴史的、文化的な名所や旧跡があります。近くにお越しの際は、立ち寄ってみてください。

  山神社(美里町)

    藩政時代から安産の神様として東北地方に広く知られ、七五三、どんと祭は
   多くの参拝の人々で賑わい、美里の象徴的存在になっています。
    祀り神は、コノハナサクヤヒメ、オオヤマクイノミコト、天照皇大神、応神天皇
   の4柱です。
    まわりには「産声の道」という遊歩道も整備されています。
山神社イラスト

  崑峯寺(涌谷町)

 崑峯寺イラスト  奥州三十三霊場第九番札所として有名な崑峯寺の所在地は、古来殺生禁断、
女人禁制の聖地で大門から一歩踏み込めば、罪人も捕らえられなかったといわ
れ、ただ一つの村外地でした。
 箟岳観音は奥州三観音の一つで同2年(807年)坂上田村麻呂建立と伝えら
れ、本尊は十一面観音(秘仏)で三十三年に一度ご開帳されます。

  黄金山神社(涌谷町)

    国指定史跡・黄金山産金遺跡の地にある。
    天平21年(749年)国内で初めてこの遺跡から金が産出され、
   奈良東大寺で使用されました。
    また大伴家持は「陸奥国より金を出せる詔書を賀ぐ歌」を詠み、万葉集に
   遺しており、万葉集最北限の地となっています。
 黄金山神社イラスト




県警トップページへ
  警察署マップへ