登米警察署庁舎の変遷


 登米警察署は平成13年9月25日から三代目の庁舎に移転し、各種業務を取り扱っております。
 また、明治28年4月から使われていた初代警察署は、現在では警察資料館として、その役割を果たしており、「みやぎの明治村 とよままち」のシンボルとして、地元に親しまれ、多くの観光客が訪れる名所となっております。



初代登米警察署庁舎のご案内へ:68KB 初代警察署(警察資料館)
      (明治22年4月〜昭和43年6月)

所在地 登米市登米町寺池中町3番地
二代目登米警察署庁舎のご案内へ:74KB 二代目警察署
     (昭和43年6月〜平成13年9月24日)

所在地 登米市登米町寺池桜小路1番地
三代目登米警察署庁舎のご案内へ:43KB 三代目警察署
     (平成13年9月25日〜  )

所在地 登米市登米町寺池目子待井265番地



※ 写真をクリックすると大きい写真と案内をご覧いただけます。


登米警察署トップページへトップページへもどる