駐車監視員

平成30年 「駐車監視員資格者講習」の実施について

 道路交通法第51条の13第1項第1号イに規定する駐車監視員資格者講習を次のとおり実施します。


 
講   習 平成30年1月24日(水)、25日(木) 各日 8:45から17:00まで
修了考査 平成30年2月1日(木) 9:00から10:00まで
  
 2日間で14時間の講習を行い、修了考査は講習終了から、7日後に実施します。
 修了考査は正誤式50問で、時間は1時間です。
 講習課程は3日間(7時間の講習2日間と1時間の修了考査)で合計15時間です。
 修了考査は正誤式50問で、合格基準90%以上です。
 講習課程を修了し、修了考査に合格した方には、
  「駐車監視員資格者講習修了証明書」を交付します。

 
 

 
講習、修了考査ともに、

「パレス宮城野」
仙台市青葉区上杉3丁目3−1

 で実施します。
  
 会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。
 会場の都合上、受付期間内であっても定員(40名)に達し次第、締め切らせていただきます。
○ 「駐車監視員資格者講習受講申込書」配布場所
宮城県警察本部 1階 交通指導課駐車対策係
   (仙台市青葉区本町3丁目8−1 宮城県庁東隣)
各警察署の交通課窓口
 申込書の配布は、平成29年12月6日(水)から平成30年1月5日(金)までです。
 (土曜日、日曜日及び祝日を除く。9:00から17:00までの間)
 交番・駐在所等の出先機関では配布いたしません。
○ 申込受付期間
平成29年12月6日(水)から平成30年1月5日(金)まで
 土曜日、日曜日及び祝日を除く。9:00から17:00までの間
○ 申込受付場所
〒980−8410 仙台市青葉区本町3丁目8−1
宮城県警察本部 1階 交通指導課駐車対策係

 
上記申込場所に提出又は郵送してください。
(郵送については平成30年1月5日(金)までの消印のあるものに限り、申し込みを受け付けます。)
○  申込みに必要な書類
「駐車監視員資格者講習受講申込書」  1通      
申請用写真 1枚
・ タテ3.0cm×ヨコ2.4cm
・ 申請前6か月以内に撮影
・ 無帽、正面、上三分身、無背景
駐車監視員資格者講習手数料20,000円分の宮城県収入証紙
(申込書の裏面に貼付してください。)
「駐車監視員資格者講習受講票」用郵便ハガキ
 (62円切手を貼付してください。)
  駐車監視員資格者講習を受講し、その課程を修了しても
  18歳未満の者
  集団的に、又は常習的に暴力的不法行為その他の罪に当たる行為を行うおそれがあると認めるに足りる相当な理由のある者
  アルコール、麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者
等の、欠格事由に該当する場合には、駐車監視員資格者証の交付を受けることができません。
 「駐車監視員資格者講習受講申込書裏面の注意事項」を必ず読み、欠格事由に該当しないことを確認のうえ講習の申込みをしてください。
 「駐車監視員資格者講習修了証明書」の交付を受けただけでは駐車監視員にはなれず、さらに、駐車監視員資格者証の交付申請が必要となります。
 「駐車監視員資格者証」を持っていても、確認事務の委託を受けた法人に属さない限り、実際に駐車監視員としての活動を行うことはできません。
 受講手数料は申込書類の受付後は返却いたしません。
 「駐車監視員資格者証」の交付申請には、別に交付申請手数料9,900円が必要となります。
 土曜日、日曜日の受付は行いません。
講習に関する問い合わせ先
 宮城県警察本部 交通部 交通指導課 駐車対策係
 TEL 022(221)7171 内線 5143〜5149

駐車監視員


県警トップページへ 交通指導課のトップへ