●提出書類●
 
登録(更新)申請書
   ※  宮城県道路交通規則(平成13年宮城県公安委員会規則第1号)第42条に規定する様式第38号
 宮城県内にある事務所の所在地、電話番号を主たる事務所の所在地欄に併記してください。
定款又はこれらに準ずるもの
登記事項証明書
役員名簿
  道路交通法第51条の3第2項に規定する役員(様式第1号)
  余白部分にフリガナを記入してください。
役員(監査役を含む。)全員分の
(1)  戸籍謄本又は抄本(外国人の方は国籍等を記載した住民票の写し)
(2)  登記事項証明書(登記されていないことの証明書)
  成年被後見人又は被保佐人とする記録がない旨の登記事項証明書
 証明書発行に必要な書類(法務局に申請)
 登記されていないことの証明申請書
 300円分の登記印紙
 印鑑(認印可)
 委任状(代理人申請の場合)
 仙台法務局等全国の法務局、地方法務局で申請に基づき発行しています。支局では発行していません。
(3)  診断書
 ※  道路交通法第51条の8第3項第2号ホ・ヘ(アルコール・薬物等の中毒者及び心身の障害により事務を適正に行うことができない者)に該当しない旨の内容が具備されている診断書(様式第4号)
法人が欠格事由に該当しない旨の誓約書
  道路交通法第51条の8第3項各号に掲げる法人のいずれにも該当しない旨の誓約書(様式第3号)
資機材の整備に関する誓約書
  資機材を保有する旨の誓約書(様式第2号)
2名以上の駐車監視員資格者証の写し
宮城県内の事務所の所有権又は使用権限を証明する書類
  宮城県内にある事務所の登記事項証明書か賃貸借契約書の写し
10 登録申請手数料  23,000円分の宮城県収入証紙
  「登録(更新)申請書」裏面に貼付

 1、4、5-(3)、6、7の書類の用紙は宮城県警察本部交通指導課で受領するか、下からダウンロードしてください。
      1 登録(更新)申請書(様式第38号)
      4 役員名簿(様式第1号)
      5−(3) 診断書(様式第4号)
      6 誓約書(様式第3号)
      7 誓約書(様式第2号)


●注意事項等●
 
 委託業務の入札に参加するためには、宮城県公安委員会による法人登録とは別に、宮城県知事部局(担当:契約課)に入札参加資格の登録がされていなければなりません。
 申請書受理から登録まで50日程度かかります。
 欠格事由等はQ&Aをご覧ください。
 法人登録の更新申請について
 法人登録の有効期間は、登録日から起算して3年間です。登録の更新申請は、有効期限の3か月前から2か月前までの間に行ってください。
 更新申請期限を過ぎてから更新申請が行われた場合は、登録の有効期間までに手続が終了しないことがあります。その場合には、新たな登録の申請として取り扱うこととなります。
 誓約書に記載のとおり道路交通法第51条の8第3項各号に掲げる項目のいずれかに該当すると認められた場合には、法人の登録を受けることができません。この場合、その旨を通知します。 


●申請場所・時間●
 
 場所
 仙台市青葉区本町三丁目8−1
 宮城県警察本部交通部交通指導課
 時間
 午前9時から午後5時まで
 ただし、土曜日・日曜日・祝日及び年末年始期間(12月29日から1月3日までの日)を除く。


問い合わせ先
  仙台市青葉区本町三丁目8−1
    宮城県警察本部 交通部 
       交通指導課 駐車対策係

    電話 022−221−7171
      内線 5142〜5146
Q&Aへ 県警トップへ 課のトップへ