古物営業関係申請書類・添付書類等(PDF)

古物商許可申請(個人)
 手数料 19,000円(宮城県証紙)
 

  古物商・古物市場主許可申請書  
  略歴書(最近5年間の略歴)
  本(国)籍記載の住民票の写し
  誓約書(個人申請用)
  成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
  身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
  URL等の割り当てを受けた通知書の写し
※ インターネット等取引を行う場合のみ 
◎  管理者に係る
  誓約書(管理者用)
※  以下申請者と同一の場合は不要
  略歴書(最近5年間の略歴)
10   本(国)籍記載の住民票の写し
11   成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
12   身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
※  申請者が未成年の場合別途提出書類があります。
  

古物商許可申請(法人)
 手数料 19,000円(宮城県証紙)
 

  古物商・古物市場主許可申請書
  定款の謄本
  登記事項証明書(法人)の謄本
◎  役員に係る
  略歴書(最近5年間の略歴)
  本(国)籍記載の住民票の写し
  誓約書(法人申請用)
  成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
  身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
  URL等の割り当てを受けた通知書の写し
※ インターネット等取引を行う場合のみ
◎  管理者に係る
10   誓約書(管理者用)
※  以下法人の役員と同一の場合は不要
11   略歴書(最近5年間の略歴)
12   本(国)籍記載の住民票の写し
13   成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書 
14   身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
 

古物市場主許可申請(個人)
 手数料 19,000円(宮城県証紙)
 

  古物商・古物市場主許可申請書
  略歴書(最近5年間の略歴)
  本(国)籍記載の住民票の写し
  誓約書(個人申請用)
  成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
  身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
  古物市場の規約
◎  管理者に係る
  誓約書(管理者用)
※  以下申請者と同一の場合は不要
  略歴書(最近5年間の略歴)
10   本(国)籍記載の住民票の写し
11   成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
12   身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
※  申請者が未成年の場合別途提出書類があります。
 

古物市場主許可申請(法人)
 手数料 19,000円(宮城県証紙)
 

  古物商・古物市場主許可申請書
  定款の謄本
  登記事項証明書(法人)の謄本
◎  役員に係る
  略歴書(最近5年間の略歴)
  本(国)籍記載の住民票の写し
  誓約書(法人申請用)
  成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
  身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
  古物市場の規約
◎  管理者に係る
10   誓約書(管理者用)
※  以下法人の役員と同一の場合は不要
11   略歴書(最近5年間の略歴)
12   本(国)籍記載の住民票の写し
13   成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
14   身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
 

古物営業許可証再交付申請
 手数料 1,300円(宮城県証紙)

  再交付申請書
※  き損の場合は許可証を添付
   
書換えを伴う変更(当該変更の日から14日)登記事項に係るものは20日以内)
(営業者(個人)の氏名・住所変更)
手数料 1,500円(宮城県証紙)
 

  変更届出・書換申請書
  本(国)籍記載の住民票の写し 
  許可証
  宮城県以外の都道府県で古物商の許可を取得している場合、別途提出書類が必要になる場合があります。
 

(営業者(法人)の名称・所在地変更)
手数料 1,500円(宮城県証紙)

  変更届出・書換申請書
  登記事項証明書(法人)の謄本
  定款の謄本(変更がある場合)
  許可証
  宮城県以外の都道府県で古物商の許可を取得している場合、別途提出書類が必要になる場合があります。
  

(営業者(法人)の代表者変更)
手数料 1,500円(宮城県証紙)
 

  変更届出・書換申請書
  登記事項証明書(法人)の謄本
  許可証
◎  役員に係る
  略歴書(最近5年間の略歴) 
  本(国)籍記載の住民票の写し
  誓約書(法人申請用)
  成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
  身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
  宮城県以外の都道府県で古物商の許可を取得している場合、別途提出書類が必要になる場合があります。
  

(営業者(法人)の代表者の氏名・住所変更)
手数料 1,500円(宮城県証紙)
 

  変更届出・書換申請書
  登記事項証明書(法人)の謄本
  許可証
◎  役員に係る
  本(国)籍記載の住民票の写し
  宮城県以外の都道府県で古物商の許可を取得している場合、別途提出書類が必要になる場合があります。
 

(行商行為の有無の変更)
手数料 1,500円(宮城県証紙)

  変更届出・書換申請書
  許可証
 
書換えを伴わない変更(当該変更の日から14日以内)登記事項に係るものは20日以内
(営業所・古物市場の新設)






(管理者の変更)
  ※ 営業所所在地を管轄する警察署への届出も可
 

  変更届出・書換申請書
◎  管理者に係る
  誓約書(管理者用)
※  以下申請者と同一の場合は不要
  略歴書(最近5年間の略歴)
  本(国)籍記載の住民票の写し
  成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
  身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
  複数の営業所に係る変更の場合、営業所等一覧表の添付が必要な場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。
  

(営業所・古物市場の名称・所在地の変更)
(取り扱う古物の区分変更)
  ※ 営業所所在地を管轄する警察署への届出も可

  変更届出・書換申請書
  営業所を移転する場合には別途添付書類が必要な場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。
 

(管理者の氏名・住所変更)
  ※ 営業所所在地を管轄する警察署への届出も可
 

  変更届出・書換申請書
  本(国)籍記載の住民票の写し
  複数の営業所に係る変更の場合、営業書等一覧表の添付が必要な場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。
 

(役員の変更)
 

  変更届出・書換申請書
  登記事項証明書(法人)の謄本
  略歴書(最近5年間の略歴)
  本(国)籍記載の住民票の写し
  誓約書(法人申請用)
  成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
  身分証明書(成年被後見人とみなされる者、被保佐人とみなされる者、従前の例によることとされる準禁治産者又は破産者で復権を得ないものに該当しない旨の市町村の長の証明書)
 宮城県以外の都道府県で古物商の許可を取得している場合、手続き省略又は別途提出書類が必要になる場合があります。
 

(役員の氏名・住所変更)
 

  変更届出・書換申請書
  登記事項証明書(法人)の謄本
  本(国)籍記載の住民票の写し
  宮城県以外の都道府県で古物商の許可を取得している場合、手続き省略又は別途提出書類が必要になる場合があります。
   

(URL等の変更)
 

  変更届出・書換申請書
  URL等の割り当てを受けた通知書の写し
 

(古物市場の規約の変更)

  古物市場の新規約
 

経由警察署長の変更
 

  経由警察署変更届出書
営業所の移転等に伴い、経由警察署長の管轄する営業所がなくなった場合は、変更届出・書換申請書とともに提出してください。
 

古物営業許可証返納
 

  返納理由書
  許可証
   

競り売りの届出


対面方法にて行う場合

 ※ 3日前まで
 

  競り売り届出書
 

インターネット等を使用の場合

 ※ 3日前まで
  

  競り売り届出書(インターネット用)
 

その他必要になる場合がある添付書類

  変更届出書
  許可公安委員会一覧表
 
 ※ 申請書類及び添付書類は正副各1通提出となります。(副についてはコピーでも可)
 ※ 略歴書、誓約書については、必要事項が記載されてあれば様式を問いません。