平成28年度における「留置施設視察委員会の意見」に対する措置状況
被留置者の処遇について
【意  見】
 食事については、カロリーベースのみではなく、量や栄養バランスも考慮してほしい。 
【措  置】
 今後、糧食の契約の際には、栄養バランス等についても付記するとともに、各業者に対して働きかけを行っていきます。
施設の改築等について
【意  見】
 身体検査室がないところは、身体検査室を設け、面接室が1室のところは、増設してほしい。
【措  置】
 委員会の意見を踏まえ、新たに1警察署に身体検査室を設置しております。今後も、身体検査室のない施設等については、継続して予算要求等働き掛けを行っていきます。
勤務環境の整備について
【意  見】
 看守勤務員を増員し負担軽減を図るとともに、勤務環境の向上に努めてほしい。
【措  置】
 勤務員数についての定めがありますが、県警として体制の見直しを図り、善処しております。また、勤務環境についても順次改善を図って参ります。
 
 
もどる