電車のイラスト

痴漢・盗撮被害に遭わないための6箇条

  バックなどの荷物で身体をカバーしましょう。 携帯電話での盗撮のイラスト
  混雑するドア付近にはなるべく立たないようにしましょう。
  犯人からターゲットにされないように、いつも同じ時間、同じ車両に乗車しないようにしましょう。
  スカートを履いて階段やエスカレーターを上がる場合、背後に気を付けましょう。
  不自然な場所にあるレンズ、フラッシュの光、シャッター音に注意を払いましょう。
  常に、防犯ブザーを携帯しましょう。


それども被害に遭ってしまったら・・・

  声を出す(防犯ブザー等を鳴らす)
  勇気を持って「痴漢!」等と声を出す。
乗り物内での痴漢のイラスト
  身体を動かす
  周囲に分かるように身体を動かす。
  にらむ
  うつむいたりせず、毅然とした態度で!
  逃げる
  別な車両、場所に素早く移動する。
  特徴をつかむ
  犯人の身長、体格、人相、服装、持ち物等を確認する。
防犯ブザーのイラスト
  警察に通報する
  泣き寝入りすれば、犯行がエスカレートするおそれもあります。
泣き寝入りせず訴えましょう!

電車のイラスト

鉄道警察隊のTOPページへ