宮城県警察学校 本文へジャンプ
新着情報 new!


平成30年10月19日 秋山遭難救助訓練
 平成30年10月19日、県民が求める強い警察官の育成を目的として、南蔵王野営場において基礎的な遭難救助技能の習得訓練を行いました。
 長期課程学生は一致団結して訓練を行い、学生相互の連帯を強めました。
 秋山訓練


平成30年10月10日〜16日 長期課程学生制服実務研修
 平成30年10月10日から1週間、長期課程学生は仙台市内の警察署などにおいて、装備品を身に付け、先輩の指導を受けながら現場において実戦的な研修を行いました。
 長期立番
         

平成30年9月27日 卒業式
 平成30年9月27日、警察官初任科第97期短期課程の卒業式が挙行されました。
 6か月間警察学校で学んだことを糧に、県民の期待と信頼に応える警察官として職務に全力を尽くすことを誓い、県内の警察署に旅立ちました。

短期課程卒業式


平成30年9月12日 短期課程学生部隊活動訓練
 卒業を間近に控えた短期課程学生は大楯を携行し、大きな声でかけ声を出しながら1時間走りきりました。
 部隊活動の訓練を通じて、一線における厳しい勤務に向けた精神力を鍛えると共に同期の絆を深めました。
 1時間走


平成30年8月30日 「みまもり花壇」完成式典
 緑化委員が中心となり、警察学校正門前及び西門前に花壇を作成しました。
 正門前花壇は学生から名前を公募し、「みまもり花壇」と命名しました。
  み : 宮城県警の警察官が
  ま : 護るよ みんなの安全安心と
  も : 杜の都仙台と
  り : 立派な宮城を
 みまもり花壇を囲んで


平成30年8月5日〜7日 仙台七夕まつり雑踏警備
 短期課程学生は平成30年8月5日、仙台七夕まつり前夜祭において、長期課程学生は平成30年8月6日及び7日、仙台七夕まつりにおいて雑踏警備を行い、貴重な経験を積みました。
 短期学生警備中
長期学生警備中


平成30年7月11日〜17日 短期課程学生制服実務研修
 平成30年7月11日から1週間、短期課程学生は県内警察署の交番において、制服に身を包み、装備品を身に付けて勤務を体験し、現場の緊張感を味わいました。
 立番


平成30年6月5日 宮城県警察逮捕術大会
 平成30年6月5日、宮城県武道館において、宮城県警察逮捕術大会が開催され、出場した学生は日々の稽古の成果を全力で出し切りました。
 出場した女子学生のうち1名が見事第2位に輝きました。
 表彰

        

平成30年5月25日 東北南部三県交歓会
 平成30年5月25日、宮城県警察学校において、山形県警察学校及び福島県警察学校の学生とバレーボール、サッカー及び駅伝の各競技会を開催しました。
 当県学生は駅伝で見事優勝を飾りました。
各競技終了後、各県の学生が意見交換をし、友好を深めました。

バレーボール競技会
サッカー競技会
駅伝競技会


平成30年4月26日 修了式
 平成30年4月26日、一般職員初任科第33期の修了式が挙行されました。
 1か月間警察学校で学んだことを糧に、県民の期待と信頼に応える警察職員として職務に全力を尽くすことを誓い、県内の警察署等に旅立ちました。

修了式


平成30年4月5日 入校式
 平成30年4月5日、警察官初任科第97期及び一般職員初任科第33期の入校式が挙行されました。
 警察官初任科短期課程は6か月間、長期課程は10か月間、一般職員は1か月間警察学校で過ごし、一人前になるため心身ともに鍛えることになります。

入学式
         
          
このページのトップへ
   
ml>ml>body>