少年補導員


少年補導員とは
 警察署長と地区防犯協会連合会長の連名の委嘱を受け、街頭補導活動、少年の保護、少年相談、有害環境の浄化、地域社会の啓発その他地域 ぐるみの非行防止活動を行っています。
 仙台南警察署では  32名の方々が委嘱されています。
任務と活動
 地域の青少年健全育成に関わるボランティアという立場で、地域における各種広報啓発活動や、地域の子ども達に対する「声かけ」等を 行うとともに、警察職員と一緒に、街頭補導活動や列車補導活動などに尽力していただいております。
最近の主な活動紹介
 仙台南地区少年補導員協会では、中学生による様々な社会参加活動を支援しております。
 下記の写真は、中学生による非行防止キャンペーン・補導員による被害防止活動です。
  
中学生による非行防止キャンペーン 補導員による被害防止の寸劇
ボランティア活動紹介へもどる TOPへ 次へ