仙台南警察署/お知らせ/運転免許証の自主返納制度の対する助成について

運転免許の自主返納制度に対する助成について

 仙台南地区交通安全協会では、「運転経歴証明証交付手数料」の助成制度を行っています。ご利用ください


 仙台南地区交通安全協会では、運転免許証返納時に当協会に加入されている65歳以上の会員の方に対し、平成20年3月1日から「運転経歴証明書交付手数料」の助成制度を行っています。
運転経歴証明証とは
 運転免許証の全部を自主返納された方が、その5年以内に限り申請すると運転免許センターから免許証サイズの「運転経歴証明書」が発行されます。
 顔写真入りで、返納者の住所・氏名・所持していた免許の種類などが記載され、金融機関の口座開設などの際、身分証明書として利用できます。
運転経歴証明証交付手数料の助成制度
 仙台南警察署に居住する65歳以上の方で、安全協会に加入されている方が運転免許証を自主返納され、「運転経歴証明書」を申請、交付を受けた後に、仙台南地区安全協会窓口に「安全協会会員証」とともに「運転経歴証明書」を提示すると、申請手数料(1000円)を全額助成する制度です。
平成24年4月1日から下記事項が追加されました。
 記載事項の変更が可能
 氏名・住所に変更が生じた場合、警察署の窓口で記載事項の変更をすることができます。
 (氏名変更の場合・・・本籍記載の住民票(原本)の提出が必要です。)
 (住所変更の場合・・・新住所を確認できる書類の提示が必要となります。)
 再交付が可能
 紛失などの際、再交付を受けることができますが、警察署では申請できません。
 手続きは、運転免許センターで申請受付けします。(この場合、手数料の助成はありません。)
 お問い合わせ先(運転免許センター  022−373−3601)
運転経歴証明書の申請に必要なもの
 ○ 写真(3.0p×2.4p)1枚 (警察署受付の場合)
 ○ 申請手数料 1,000円
 ○ 免許証返納時に受領した通知書 
運転経歴証明書の申請にあたって・・・
 申請者本人に記載していただく書類があり、それに基づき確認する作業等の時間が発生します。時間に余裕を持ってお越しください。
  申請時間は次のとおりです。 
 1 運転免許センターでは
  ○ 県の執務日(祝祭日、土曜日、年末年始の休日を除く)
     午前9時30分から午前11時30分まで
     午後2時    から午後 4時まで 
  ○ 日曜日
     県運転免許センターは毎週日曜日
     石巻・仙南運転免許センターは第1、第3日曜日
     古川運転免許センターは第2、第4日曜日
      午前10時30分から午前11時30分まで
      午後 2時30分から午後 3時30分まで
 2 警察署では
  ○ 県の執務日(祝祭日、土曜日、日曜日、年末年始の休日を除く)
    午前8時30分から午前11時30分まで
    午後1時    から午後 4時まで
  なお、警察署で、「運転経歴証明書」の交付申請を受理した場合、約3週間程度の日数がかかります。
運転経歴証明書・写真
お知らせへもどる topへ