宮城県警察

 有効期限切れ(失効)手続きについて

 やむを得ない理由で運転免許の有効期限が切れてから6か月を超え3年以内の方で、さらにやむを得ない事情が終わった日から1か月以内の場合

 

受付時間

月曜日〜金曜日
(
土、日、祝日、休日、年末年始の休日を除く。

午前8時30分〜午前9時30分

受 付 窓 口

宮城県運転免許センター

 1階 36番窓口

古川石巻運転免許センター

 1階  9番窓口

仙南運転免許センター

 1階 10番窓口

気仙沼警察署  1階 4番・5番窓口 

 

必要書類等

 運転免許申請書(用紙は受付窓口にあります。)

 有効期限の切れた運転免許証

 本籍記載の住民票(発行日から6か月以内のもので、個人番号(マイナンバー)の記載がないもの) 1通(コピーは不可)

 住民登録されていない
  ○ 日本人の方 〜 @ 戸籍謄本又は抄本
A 居住先の世帯主の方の本籍地記載の住民票
 ※(コピーは不可)
B 居住証明書 
  ○ 外国人の方 〜 @ 旅券
A 居住証明書等
の書類が必要となります。
  なお、詳細は各運転免許センター試験係にお問い合わせください。

 申請用写真 1枚 詳細はこちらをご覧ください。

 やむを得ない事情を証明する書類(パスポート[出入国の記録があるもの]、診断書[原本]等)

 海外の帰国者等で、その国で1年以上運転の経験があり、当該国の運転免許証を所持している方はその免許証

 (初心運転者標識免除者、大型二輪・普通二輪二人乗り禁止の解除等になる場合がある方の確認に必要)

 更新連絡書(お持ちの方)

  ※ 身分証明書
健康保険証、パスポート、個人番号(マイナンバー)カード(住民基本台帳カード)、学生証、年金手帳等。なお、マイナンバーの「通知カード」は、身分証明書として取り扱うことはできません。

 

手  数  料


申請する免許種別で手数料が異なります。

失効種別手数料を参照してください。


特定失効者講習受講料 1,350円

 

手続きの順序

申 請 書 の 作 成

下矢印

適  性  試  験

下矢印

受 付 (書類審査)

下矢印

写 真 撮 影

下矢印

特 定 失 効 者 講 習

下矢印

免 許 証 交 付 (即日)


その他

 申請に必要な写真は、各運転免許センター内に設置されているスピード写真機を利用することができます。
※ 気仙沼警察署にスピード写真機はありません。

 


「更新など各種手続きについて」へ戻る『更新など、各種手続きについて』へ戻る

課のTOPへ