トップページへ

 国外運転免許証の申請手続きについて

 各運転免許センターで手続きができます。

 


受付時間

月曜日から金曜日まで
(
土、日、祝日、年末年始の休日を除く。)

午前9時30分から午前11時まで、午後2時から午後3時30分まで

受付窓口

宮城県運転免許センター          1階 30番窓口

石巻運転免許センター            1階  9番窓口

古川運転免許センター            1階  9番窓口
仙南運転免許センター            1階 10番窓口
申請できる方   申請者本人及び、申請者が渡航中の場合に限り、申請者本人との代理関係
が明らかにできる親族等
  ※ 親族等とは、親族のほか友人や会社関係者を含む。

 

必要書類等

 国外運転免許証交付申請書(用紙は各運転免許センターに準備しております。)

 運転免許証

 申請用写真 1枚 詳細はこちらをご覧ください。

 外国に渡航することを証明する書類(パスポート、船員手帳等)

※ 代理人申請の場合は、パスポートの全ページコピー

 印鑑(スタンプ式以外)※ 代理人申請の場合は代理人の印鑑

 現在国外運転免許証をお持ちの方は、その国外運転免許証
※ 新たに申請するためには、現在の国外運転免許証を返納していただく
 必要があります。
   その他代理人が申請する場合は本人からの依頼文書(委任状等)及び
 代理人の身分が証明できる書類(運転免許証等)

 

手 数 料

2,400円


手続きの順序

国外運転免許申請

審査

国外運転免許証交付(即日)


その他

 国外運転免許証の有効期間は発給日から1年間です。

 国外運転免許証の有効期限が過ぎた場合は、速やかに返納届により返納してください。なお、
返納方法は郵送でも結構です。(返納先:各運転免許センター、警察署交通課、または交番・駐在所)

 日本の運転免許証の有効期間(残りの期間)が外国滞在中に満了し、失効するような場合は、運転免許証の更新の特例手続きを行ってから、申請してください。

更新の特例:

 海外旅行、病気など、やむを得ない理由のため、運転免許証の更新期間中に手続きが困難な場合は、更新期間前に手続きをすることができます。

 通常の運転免許証更新手続きに必要な書類等のほかに、

* 海外渡航予定の方はパスポート又は船員手帳

など、やむを得ない理由を証明できる書類が必要です。

 運転できる国は、原則として道路交通に関する条約(ジュネーブ条約)加盟国等に限られます。

 申請に必要な写真は、各運転免許センターに設置しているスピード写真機を利用することができます。


『更新など、各種手続きについて』へ戻る

課のTOPへ