11月 今月の広報重点
ボタン   犯罪被害者等支援活動の周知と参加の促進及び犯罪被害給付制度の周知徹底  ボタン   指名手配被疑者の捜査強化
    ボタン   暴力団排除条項の導入と表明確約書の積極的な活用
ボタン   女性に対する暴力対策の推進  
ボタン   児童虐待防止対策の推進   ボタン   夕暮れ時の交通事故防止運動の実施
ボタン   児童ポルノの根絶   ボタン   飲酒運転の根絶
戻る


児童虐待防止対策の推進
~ 児童虐待の被害から子どもを守るために ~

 
11月は、「児童虐待防止推進月間」(主唱:厚生労働省・内閣府)です。
 宮城県内における児童虐待事案は年々増加傾向にあり、保護者が児童に対する障害や暴行などで、事件検挙される事例も少なくありません。 
近所の子どもや保護者にこんな様子はありませんか?  
  【虐待の種類】 
 
虐待かもと思ったら・・・
 緊急の場合は、最寄りの警察署または110番へ通報を!!

   児童相談所全国共通ダイヤル ☎189(いちはやく)
【虐待の通告義務】
 何人も虐待が疑われるときは、通告する義務があります。
 通告先:児童相談所・市町村の保健福祉相談窓口・県保健福祉事務所
イラスト 電話 通告は・・・
 イラスト 虐待を通告する女性

名前・住所不要

匿名OK

通告した方の

秘密厳守

疑いがあれば
確認不要
あなたの連絡が、虐待被害から子どもを救います!  
県民安全対策課のページへ