宮城県警察音楽隊

宮城県警察音楽隊演奏のようす   宮城県警察音楽隊は、昭和26年3月に創設されて以来、長きにわたり演奏活動を続けております。
  我々、音楽隊員は、普段は仙台市内を中心にパトカーや徒歩警らなどにより、路上犯罪の抑止を最大の目標としてパトロールする傍ら、交通安全運動・地域安全活動や公共団体などの主催する行事、あるいは福祉施設に対する演奏活動など、広報活動の要請がある場合は、パトカーのハンドルを楽器に持ち替え、演奏の他、躍動美溢れるマーチングを披露するなど、音楽を通じ多くの皆さんと身近に接しながら
「県民と警察を結ぶ音のかけ橋」
として活動しております。
(隊長以下29名、カラーガード隊3名)





ホーム   音楽隊の演奏予定  演奏のようす  
  音楽隊員になる資格   音楽隊を我が町に呼ぶには     カラーガード隊のページ