交通管制ニュース
歩車分離式信号機導入の経緯
歩車分離式信号機導入交差点一覧
歩車分離式信号機にすると
歩行者、ドライバーへのお願い
今後の方針
歩車分離式信号導入の経緯

 歩車分離式信号機とは、交差点における歩行者と車両の交通事故が多発していることから、これを防止するために、歩行者と車両の通行を時間的に分離して安全な空間の中で横断してもらうという歩行者の安全に配慮した信号機です。

 この導入は、平成14年1月から半年間、全国で100箇所の交差点を抽出してモデル運用を実施した結果、人対車両の事故が半減する等、歩行者の安全面で大きな効果が認められた他、地域住民の方々や道路利用者からの意見でも、約7割の方が「安全性を高めるための導入に賛成」という結果も得られました。

 このようなことから宮城県におきましても、交差点における歩行者の安全性を高めるために、特に歩行者が多く集まる駅周辺や、福祉施設周辺、学童通学路等を中心として歩車分離式信号機を導入しております。

 歩車分離式信号機になると、車両は従来の制御方式の交差点より待ち時間が長くなることがありますが、交差点内の安全性を高め、多発する交通事故に歯止めをかけるためには必要不可欠な対策でありますので、今後ともご理解とご協力をお願いします。

信号機イラスト 歩車分離式信号機導入交差点一覧(平成25年3月末現在)
歩車分離式信号機の種類は
○スクランブル方式
○歩行者専用現示方式
○右左折車両分離方式
があり、現在県内では76交差点で運用しています。
歩車分離方式 交差点名 制御方式
スクランブル方式
(交差点角の段差や縁石等が解消でき、かつ歩行者と自転車との交錯による危険性が予想されない場合等の方式)
定禅寺通国分町交差点
若林区法務省アパート前交差点
涌谷第一小学校前交差点
 全ての方向の車両を同時に停止させている間に、全ての方向の歩行者を同時に横断させます。
 交差点全体やXに白線が標示され、斜め方向からも見える歩行者用灯器が設置されて斜めにも横断することが出来ます。
歩行者専用現示方式
(交差点角の段差や縁石等が解消できない理由がある場合や、自転車と歩行者の交錯による危険性が予想される場合等の方式)
八木山動物公園前交差点
森郷新太子堂交差点
名掛丁駅前第一ビル前交差点
定禅寺通東一番丁交差点
柳町上染師町交差点
国立仙台病院前交差点
イズミティー21前交差点
七ヶ浜北遠山交差点
R286熊野堂入口交差点
岩沼駅前交差点
大河原駅前交差点
白石中町交差点
亘理町上茨田交差点
松島中学校前交差点
南仙台駅西口交差点
R457宮城消防署前交差点
八軒中学校入口交差点
ウルスラ学院前交差点
JR南仙台駅前交差点
中田中学校交差点
蔵王町立遠刈田小学校前交差点
愛子小学校前交差点
箱塚一丁目北交差点
定禅寺晩翠通交差点
岩切小学校入口交差点
多賀城工場入口交差点
塩釜本町交差点
八幡下二区交差点
海岸通り高架橋下交差点
石巻大町広小路交差点
石巻中央一丁目交差点
国道398号石巻駅西入口交差点
本町アイトピア交差点
多賀城市宮内二丁目・明月二丁目交差点
多賀城市宮内一・二丁目交差点
台原小学校前交差点
昭和町交差点
中江交差点
古川第五小西側交差点
古川南中南西交差点
西多賀小学校前交差点
八木山小学校南東交差点
川平小学校前バス停前交差点
長命ヶ丘小学校西入口交差点
名取市高舘三日町交差点
愛島本岩交差点
矢本運動公園入口交差点
市営アパート前交差点
登米小学校入口交差点
中津山第二小学校前交差点
古川第五小学校入口交差点
涌谷高校前交差点
若柳中学校前交差点
平和通、沢入溜場線交差点
旧大河原警察署前交差点
柴田町役場入口交差点
村田町役場前交差点
ヨークベニマル角田店入口交差点
亘理町中町交差点
北目町柳町交差点
東海道木ノ下交差点
国道4号小鶴交差点
塩釜マリンゲート前交差点
 全ての方向の車両を停止させている間に、全ての方向の歩行者を同時に横断させる方式ですが、斜め横断はできません。
 標示されている横断歩道上を信号に従って横断して下さい。
右左折車両分離方式
(車両、歩行者が多い他、右折車線や左折車線が確保出来る大きな交差点等における分離方式)
仙台市民会館前交差点
大和町三丁目Y字路交差点
広瀬通元寺小路交差点
仙台駅東口前交差点
あすと長町北交差点
安養寺三丁目交差点
仙台市立病院前交差点
根岸交差点
小松島小学校西門前交差点
 矢印信号により車両を直進させる間に歩行者を横断させるなどにより歩行者と車両を分離します。
信号機イラスト 歩車分離式信号機にすると
 歩行者用信号が青なのに、左折車や右折車が横断歩道を横切り、ヒヤリとした経験はありませんか?
 歩車分離式信号機にすると、車両と歩行者の横断が信号により分離されるので、車両用信号が青の時は車両がスムーズに右左折することが出来ますし、歩行者用信号が青の時は歩行者が安全に横断することが出来るため、このようにヒヤリとすることがなくなり、安全性が高まります。
子どもイラストスクランブル方式交差点の横断
車と歩行者が交錯しないので交差点の安全性が高まります!
斜め方向にも横断できます!
ドライバーは見込み発進をしない!
交差点イラスト
子どもイラスト歩行者専用現示方式
車と歩行者が交錯しないので交差点の安全性が高まります!
斜め横断は出来ません!
 信号に従い、横断歩道を横断してください。
ドライバーは見込み発進をしない!
交差点イラスト2
歩行者イラスト左右折車両分離方式
車と歩行者が交錯しないので交差点の安全性が高まります!
歩行者は歩行者用信号に従って横断して下さい!
車両は車両用灯器、矢印信号に従って進行して下さい!
交差点イラスト
信号機イラスト 歩行者、ドライバーへのお願い
 イズミティー21前交差点のように「歩行者専用現示方式」の歩車分離式信号機交差点では斜めに横断することが出来ません。
 設置された横断歩道上を信号に従って横断して下さい。

 一度で2方向の横断が出来ない方は、従来の制御方式の信号機より若干待ち時間は長くなりますが、車両と分離した安全な歩行空間が確保されますので、次の歩行者用信号が青になるまでお待ち下さい。

 また、通常と異なる信号制御のために、見込み発進するドライバーもありますので、横断開始の際の安全確認を励行して下さい。

 ドライバーの方にとって歩車分離式信号機は、歩行者専用の時間を確保するため、結果として車両に与えられる時間が短縮してしまい、進みにくくなることもありますが、歩行者を保護すると共に、交差点内の安全性を高めるための信号制御でありますのでご理解をお願いします。


歩行者イラスト 今後の方針
 今後とも、歩行者等の安全歩行空間を確保するため、通学路、福祉施設及び駅周辺等の歩行者が多く、危険性のある交差点を中心として歩車分離信号機の整備を進めて参りたいと考えておりますので、ご理解とご協力をお願いします。
課のトップへ 県警トップへ