気仙沼警察署管内の
事件・事故・少年非行の概況

☆ 刑法犯認知件数

合計 凶悪犯 粗暴犯 窃盗犯 知能犯 風俗犯 その他
平成26年
(1月〜12月末   まで累計)
229 24 133 22 45
平成25年
(1月〜12月末   まで累計)
272 21 166 16 66
増減数 −43 +1 +3 −33 +6 +1 −21
増減率 −15.8% +100% +14.3% −19.9% +37.5% +50.0% −31.8%


     刑法犯発生の特徴点について
   ・全刑法犯の発生件数が昨年より減少している。
   ・知能犯・粗暴犯の発生が昨年より増加している。
   ・昨年発生の多かった窃盗が減少傾向にある。
 
☆ 罪種別発生状況

  粗暴犯 窃盗犯 知能犯 その他
暴行 傷害 侵入
窃盗
非侵入
窃盗
詐欺 器物損壊
平成26年
(1月〜12月末
まで累計)
15 19 104 20 33
平成25年
(1月〜12月末
まで累計)
15 27 126 14 52
増減数
±0 +1 −8 −22 +6 −19
増減率 ±0% +20.0% −29.6% −17.5% +42.9% −36.5%
    代表的な罪名のみ掲載しています。

刑法犯発生状況の比較平成26年12月までの犯罪発生状況
☆ 交通事故発生状況

人身交通事故
(件)
負傷者数
(人)
死者数
(人)
物損交通事故
(件)
平成26年
(1月〜12月末
まで累計)
154 203 1577
平成25年
(1月〜12月末
まで累計)
217 281 1569
増減数 −63 78 −1 +8
増減率 −29.0% −27.8% −16.7% +0.5%
   
 交通事故発生状況の特徴                        
・大幅な人身事故の抑止に伴い、負傷者数が減少している。
  

 あなたの気持ち一つで事故は防げます。
 加害者にも、被害者にもならないために
 毎日通う道でも注意深く運転しましょう!
☆ 少年非行概況

非行少年 不良
行為
少年

(人)
総数
刑法犯少年 特別法犯少年 ぐ犯
少年
(人)
犯罪
少年
(人)
触法
少年
(人)
犯罪
少年
(人)
触法
少年
(人)
平成26年
(1月〜12月末   まで累計)
89 95
平成25年
(1月〜12月末   まで累計)
218 225
増減数 −3 +1 +1 ±0 ±0 −129 −130
増減率 −60.0% −50.0% −59.2% −57.8%

気仙沼の事件・事故少年非行の概況へ戻る
気仙沼管内の事件・事故・少年非行の概況のページへ戻る

トップへ
トップページへ戻る