暴力団等相談電話


 暴力団等相談電話について
 暴力団等相談電話022−222−8930は、宮城県警察本部刑事部暴力団対策課に設置してある 24時間対応の相談電話です。
 相談を担当するのは、暴力団犯罪捜査を専門に担当している警察官で、いつでも専門的立場で相談に応じられるよう、当直体制を取って対応しているものです。
 取り扱っている案件は、
暴力団の犯罪に関するもの
覚せい剤やけん銃に関するもの
暴力団からの不当な要求に関するもの
暴力団組織から離脱する意志を有する人からの相談に関するもの
暴力団排除活動に関するもの
等、暴力団に関係した(関係すると思われる)ものからどんなことでも結構です。
 みなさんから受けた相談は、秘密を守りながら
事件化できるものは事件として取り扱う
不当要求事案で、行政命令が可能なものは警察署長或いは宮城県公安委員会から暴力団員に対して命令を発する
民事事件で支援が必要なものについては「(財)暴力団追放宮城県民会議」に通報して仙台弁護士会民事介入暴力被害者救済センターの弁護士と連携を取りながら継続的な支援活動ができるようにする。
等について専門的立場で判断し対応するものです。
 暴力団に関することでお困りの方は、いつでも結構ですのでお気軽に相談ください。

警察関係の相談窓口に戻る