県警トップページへ > 採用案内トップページ

〒980-8410 仙台市青葉区本町三丁目8番1号
  宮城県警察本部警務部警務課採用係
   フリーダイヤル 0120-204-606
(9:00〜17:45 土・日・祝祭日除く)




刑事部門
◎犯罪捜査(殺人、強盗、窃盗、詐欺、性犯罪)
◎組織犯罪捜査(暴力団犯罪、銃器薬物犯罪、来日外国人犯罪)
◎鑑識活動(指紋採取、足跡採取、証拠資料の採取) 
◎科学捜査(DNA鑑定、ポリグラフ鑑定)など

機動力と最新鋭の技術を駆使して、早期の事件解決へ

 刑事部門は、事件が起きると、初動捜査を行い、事件解決のための犯罪捜査、被疑者の検挙を行いながら、検挙による犯罪抑止を目標としています。県民が安心して日々の暮らしを過ごせるよう、さまざまな捜査活動に当たっています。最近は、強盗などの凶悪な事件が増加の傾向をたどり、犯罪の広域化・巧妙化がますます進んできています。凶悪な犯罪が発生すれば、宮城県内あらゆる現場へ迅速に駆けつけて職務を遂行。時には危険と対峙し、細心の注意を払い、事件の早期解決を目指して臨場しています。
 各種捜査を力強く支えているのが、鑑識活動です。犯行現場で指紋・足跡・痕跡・DNAなどを採取し、それらをもとに犯人の割り出しや犯罪の証明を行います。また、複雑・多様化が進んだ犯罪に対応するため、最先端の科学捜査も駆使しています。科学捜査研究所では、法医・化学・工学・人文の各分野で専門的知識と技術を駆使し、犯罪捜査に貢献しています。
 地道な捜査を繰り返しながら確実に犯人逮捕へと向かう達成感はやりがいがあり、揺るぎない正義感と使命感を持った人材を求めています。


被害者への思いを大事に責任感を持って捜査活動を遂行
 捜査第一課では、殺人や強盗といった重大事件を扱うため、いざというときに活躍できるための十分な体力と精神力を必要とします。住民への聞き込みなどの捜査活動は、被害に遭った方に思いを寄せながら地道に行っていますが、その努力の積み重ねが犯人逮捕に結びつきます。そして、常に勤務員との情報共有を心掛け、連携を図ることも重要です。仕事への情熱はもちろん、断固悪を許さない気持ちが大切だと考えています。