法医科
法医係

 ヒト由来の資料の検査を行っています。一般的に知られているABO式血液型やDNA型などの検査が中心になります。

 殺人事件の立証やひき逃げ車両の特定などに貢献しています。

DNA型検査 フラグメントアナライザ
DNA型検査
法医科の仕事
血液・血痕の検査
だ液の検査
毛髪の検査
組織片の検査
その他ヒト由来の資料の検査

代表的な鑑定機材のご紹介

硬組織粉砕装置 硬組織粉砕装置 骨や爪などの硬い組織を粉砕し、資料からDNA等を取り出しやすくします。
PCR装置 PCR装置 資料から抽出したDNAを増幅します。
フラグメントアナライザ PCR装置で増幅したDNAを分析します。
エライザ装置 エライザ装置 だ液などの資料からABO式血液型の判定をします。
科捜研TOPに戻る