〜 振り込めは あわてず 急がず まず相談 〜

振り込め詐欺の被害に遭わないための5箇条

1 「私だけは大丈夫」という思い込みを捨てる。

2 相手の話を鵜呑みにしない。

3 まず、落ち着く。

4 1人ですぐに振り込まない。

5 振り込む前に、必ず家族や消費センター、警察署等に相談する。

警察相談電話:#9110 または 022−266−9110

オレオレ詐欺

 電話を利用して、親族、警察官、弁護士等を装い、交通事故や
痴漢行為に対する示談金等を名目に、現金を預貯金口座に振り
込ませる方法によりだまし取る詐欺
 

 最近は、孫や息子を装った者から、「自分の代わ

りの者が受け取りに行くから。」と電話を受け、直接

自宅や指定場所で現金をだまし取られる場合があ

ります。

架空請求

 郵便、インターネット等を利用して、不特定多数の者に対し、
有料サイトの料金が未払いであるなど架空の事実を口実とした
料金を請求する文書等を送付するなどして、現金を預貯金口座
に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺

 架空の法律事務所等の「民事訴訟最終通告書」

という文書等を送付された人や、携帯電話等でサ

イト料金未納等のメールを受け、電話等で問い合

わせた人が被害に遭っています。

還付金詐欺

 税務署や社会保険事務所等をかたり、税金等の還付等に必要な
手続きを装って被害者にATMを操作させ、口座間送金により現金を
だまし取る詐欺

 還付手続きのため、ATMに、キャッシュカードと

携帯電話を持ってくるように指示する電話は、振り

込め詐欺です。

融資保証金詐欺

 実際には融資しないにもかかわらず、融資する旨の文書等を送付
するなどした上で、融資を申し込んできた者に対し、保証金等を名目
に現金を預貯金口座に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺

 エクスパックに、保証金等を名目に現金を入れ

て送るように言われて、送金した人が被害に遭っ

ています。


宮城県警察犯罪抑止対策室はこちら クリック!
 

     TOPページへもどる TOPページへもどる  前ページへもどる 前ページへもどる