県民のサイバー犯罪による被害を効果的に防止するため、警察職員が実施する大学・専門学校生、教職員や児童生徒の保護者、企業等を対象とした教育について、最新の情報に精通し、知見の豊かな専門業者等に業務委託し効率化を図るもの


1 業務の内容

     サイバー犯罪被害防止のための講演活動等(詳細は事業仕様書をご確認ください)

2 業務の委託期間

     契約締結の日から平成30年3月30日(金)まで

3 予定価格

     2,565,000円(消費税等含む)

4 委託事業者の選定方法

     公募型企画提案(プロポーザル方式)

5 応募資格


     以下のすべての要件を満たす必要があります。
   (1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者。
   (2) 企画提案参加申込者の属する地方公共団体の地方税並びに消費税及び地方消費税を滞納していない者。
   (3) 会社更生法(平成14年法律第154条)に基づく更生手続開始の申立てがなされていない者(会社更生
     法に基づく更生計画認可の決定を受けている者を除く。)。
   (4) 民事再生法(平成11年法律225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされていない者(民事再生法
     に基づく再生計画認可の決定を受けている者を除く。)。
   (5) 政治団体(政治資金規正法(昭和23年法律第194号)第3条に規定するもの)に該当しない者である
     こと。
   (6) 宗教団体(宗教法人法(昭和26年法律第126号)第2条の規定によるもの)に該当しない者であるこ
     と。
   (7) 宮城県入札契約暴力団等排除要綱(平成20年11月1日施行)別表各号に規定する措置要件に該当しな
     い者であること。
   (8) 仕様書に基づき、委託業務を的確に遂行する能力を有すること。

6 スケジュール


内容  期日 
企画提案募集開始   平成29年7月27日(木)
質問受付期限  平成29年8月3日(木)午後5時まで
質問への回答期限  平成29年8月10日(木)
企画案等の提出期限  平成29年8月24日(木)午後5時まで
企画選定委員会開催  平成29年8月28日(月)
選定結果の通知・公表  平成29年9月上旬
契約締結  平成29年9月中旬

7 企画提案募集要領等

   
   ○ 企画提案募集要領[PDFファイル/143KB]
   ○ 事業仕様書(別添1)[PDFファイル/267KB]
   ○ 企画提案審査基準(別添2)[PDFファイル/47KB]
   ○ 企画提案参加申込書(様式第1号)[Wordファイル/20KB]
   ○ 企画提案応募条件に係る宣誓書(様式第2号)[Wordファイル/20KB]
   ○ 質問書(様式第3号)[Wordファイル/20KB]

8 企画提案募集に関する質問受付及び応募書類提出先 


   ○提出場所
     宮城県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課

   ○提出方法

    (1) 質問がある場合は、質問書(様式第3号)を電子メール(cyber@mail.police.pref.miyagi.jp)により
      平成29年8月3日(木)午後5時までに提出してください。

    (2) 参加を申し込む場合は、企画提案参加申込書(様式第1号)、企画提案応募条件に係る宣誓書(様式第
      2号)、企画提案書(任意様式)、参考見積書(任意様式)、類似業務実績書(任意様式)を各必要部数準
      備し、郵送又は持参により、平成29年8月24日(木)午後5時までに提出願います。

9 質問への回答

     質問への回答【PDFファイル/49KB】

本文へスキップ

宮城県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課は、サイバー犯罪の検挙と対策に取り組んでいます。

宮城県警トップ組織図

サイバー犯罪被害防止活動業務委託事業

ース